格安航空券をもっとお得に!賢く節約して観光費用に!

- 格安航空券の賢い買い方

新着情報

●2017/08/23
格安航空券の賢い買い方の情報を更新しました。
●2017/07/11
格安航空券をつかって広げる旅の楽しみを新規投稿しました。
●2017/03/23
宿泊券付きの航空券を選ぶの情報を更新しました。
●2017/03/23
格安航空券が最も安いタイミングの情報を更新しました。
●2017/03/23
格安航空券にかかるその他の経費の情報を更新しました。

格安航空券の賢い買い方

旅行のプランを練っているときに、インターネットで検索をしたりしていると格安航空券という言葉を目にすることが増えてきているのではないでしょうか。
実際に、旅行の中でも金額がかさんでしまうのが飛行機代であったりすることが多いので、格安チケットによってこの部分を削減することができればうれしいかと思います。
では、格安航空券を選ぶときに押さえておきたいいくつかのポイントをご紹介します。

そもそもなぜ格安なのか


大手の航空会社から購入をするとそこそこ値段が張ってしまう航空券ですが、なぜそれを格安で入手することができるのでしょうか。
航空会社の中には、LCCなど格安航空券を提供しているところがありますが、格安を実現するためにいろいろと工夫がなされているようです。
例えば、大手航空会社の場合には基本的に付属している機内食などが、格安の場合には有料での購入ということになります。
別に欲しくもないサービスがチケット代金に含まれていることに不満を感じていた人にとっては、格安のチケットで十分と考えられるかもしれませんね。
逆に、機内食が有料での注文になってくるため、機内に飲食物を持ち込むことができない、などの制限も出てきます。
より詳しくなぜ格安航空券は安いのか、の内容に関しては別ページでも解説しています。

旅行シーズンを考える

やはり、多くの人が旅行をする人気のホリデーシーズンなどは、予約が集中することになるため航空券の値段も上がることになります。
これは、大手の航空会社も、格安の航空会社でも同じことで、大手に比べれば値段は安いかもしれませんが、それでもほかの時期に比べると割高になります。
もっとも、集中する時期でも他のLCCと比べ格安で購入できるスカイマークやjetstarのようなキャリアも存在します。
格安の航空券をさらに安く購入するためには、旅行をする時期を少しずらすなどのテクニックも有効です。
何でもない時期にあえて旅行をすることで、旅費を大幅に削減することができるようになりますし、そのぶん旅行先で楽しめる余地が増えるのではないでしょうか。

購入は余裕をもって

飛んでいくお金
格安チケットの場合、一度予約をしてしまうとキャンセルをすることができなかったり、できたとしてもかなり高いキャンセル料金を払う必要があったりということがあります。
なので、確実にこの時期に出発できる、という程度に計画が固まっていない限りは、軽率にチケットを購入するのは避けておいたほうがいいかもしれません。
といっても、チケットの購入は直前よりも早いほうが値段が安くなりますので、早く購入しておいたほうがお得であることは確かです。
自分の旅行のプランをしっかりと固めて、格安チケットを賢く使いましょう。